読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

1歳の息子を連れて色々と出かけてみた

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

2015年3月に第一子(長男)を出産していまして、去年2015年のゴールデンウィークはそれどころじゃありませんでした。

今年2016年は、子供もほぼ1歳2か月となり余裕もできたのでちょこちょこと出かけてきました。

 

1. 羽田空港へ行ってきた

特に飛行機に乗る予定もなく、「展望デッキ行ったら息子はどんな反応をするかな〜」という軽い気持ちで行ってきました。

GW初日ではなかったこともあってか、思ったほど混んでいませんでした。

息子は離着陸する飛行機を一応目で追ってはいましたが、特に興奮することもなく。ただ気持ちよさそうにはしていました。まだ少し早かったですかね。そのうちまた来てみたいです。

 

羽田空港にはキッズラウンジもあるという情報を知っていたので、そこにも行ってみました。

www.at-station.co.jp

キャラクターRODYがいるプレイルームが付いているカフェで、「子供を遊ばせている間に親はゆっくりできます」ということになっているのですが、実際はそういう楽しみ方は難しかったです。

当たり前ですが、プレイルームはあまり広くなく、ちょっと大きいお兄さんお姉さん(3歳くらいなんですかねぇ…)もいて、1歳児がその中に混じって遊ぶというのは無理でした。

結局大人はジュースをズズッと急いで飲んで、自分の息子が他の子供達に踏まれたり、RODYを取られたりしないように見張りながら過ごすことになってしまいました。

飛行機待ちの隙間時間に子連れで行く分には良い暇つぶしになるかと思いますが、わざわざ行くような場所ではないように思いました。

またカフェに入るには階段を上らねばならず、子供が自分で歩くような年齢でないと少し面倒くさいかもしれません。

2階にあると書いてありますが、正確にはM2階とでも言いましょうか、2階にある食賓品館の中にある階段を上らなければたどり着きません。

 

2. 葛西臨海公園へ行ってきた

葛西臨海公園|公園へ行こう!

ゴールデンウィーク葛西臨海公園はとても混雑します。

最寄りの葛西臨海公園を降りると駅のホームには私と同じように、大荷物をひっさげながらベビーカーを押すママたちであふれかえるほどです。

駅のホームは高架になっているので、葛西臨海公園の中の様子もよく見えます。ホームからもわかるくらい大量の人人人。

しかし、園内は広いので思い思いにやりたいことを楽しむ余裕があります。

公園内の大通りにはたくさんの鯉のぼりが海からの風に乗って気持ちよさそうに泳いでおり圧巻でした。

このような子供連れが多い場所は、子連れで外出する人にとっては逆に助かりますね。騒いでも怒られません。

食事は芝生の上でピクニックが一番楽だと思います。お弁当は買う場所がないので持参の方が良いです。かき氷などのちょっとした屋台はありました。

バーベキュー広場もありますが、要予約です。

ご予約|都立葛西臨海公園 バーベキュー広場|手ぶらでBBQ

 

あとで知ったのですが、5月4日みどりの日は無料開園日だそうです。私が行った日は違う日だったのですが、もしかすると5月4日はさらに混雑しているのかもしれません。

 

3. 京都へ行ってきた

主人の親戚を訪ねに京都へ行ってきました。

暑いことは暑かったのですが、風もあり、快適に過ごしました。

親戚を訪ねるのがメインだったため、あまり観光はしなかったのですが、ホテルの近くの西本願寺へ行ってみたところ、広い畳の部屋が嬉しかったのか、息子は楽しそうに走り回っていました。(もちろん拝観の方の邪魔にはならないように…)

 

ホテルも畳の部屋にしたのですが、これもまた息子には畳と布団のコンボが嬉しかったらしく、ご機嫌でした。

www.kyoto-hatoya.jp

宿泊したのはこちらです。0〜1歳くらいの子供が一緒の場合、畳のある和室の部屋の方が助かりますよね。

こちらのホテルは畳の部屋で、かなり清潔感があり、子連れにオススメの宿です。

家にあるようなしっかりとしたバスルームもあり、子供をお風呂に入れるのも楽でした。

4. まとめ

子供が0歳の頃は外出も大変で、気分転換のつもりで出かけたのに逆に疲れてしまうことも多かったのですが、1歳になったあたりから、息子も外への興味が格段に増えてきたので、私も一緒に楽しめることが多くなってきました。

来年のゴールデンウィークは一体どんなところへ行けるようになっているでしょうか!?