読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

イケてる30代になるための断捨離

買い物やオシャレすることは嫌いじゃない、むしろ好きなのに、自分がダサいことは自覚していて、しかもコンプレックスを感じて暮らしています。オシャレになりたいなぁ!イケてる30代になりたいなぁ!と。

そんな中↓の記事を読みました。地曳いく子さんの著書「服を買うなら、捨てなさい」について書かれています。

banban.hatenablog.com

多分これまでは1年290日くらいはイマイチ服のイマサン女。

この一文がものすごく私の胸にグサリと刺さりました。

身に覚えがありすぎる。クローゼットの中には服がたくさんあるのに、出かける時にキマる服がない。290日くらいダサい格好をしてしまう。

…ということで影響されやすい私は触発されて、本を読んでもいないのに服の整理に取り掛かりました。

 みるみる処分する服が出てきたのですが、その処分する服を眺めていると傾向があることがわかったので、戒めのためにもまとめておきます。

1. 衝動買いしたもの

Diane black dress


当たり前といえば当たり前かもしれません。衝動買いした服は処分グループにカテゴライズされるものが多かったです。

「こういうトップスが欲しい」など具体的なイメージを持って購入した服は今も気に入って着ることができています。しかし、なんとなく「バーゲンだから好きなこのブランドで何か買っておこう」とイメージ無しに買ったものは、結局その後もあまり着ませんでした。

また、私は20代前半の頃、黒色のワンピースが好きで、店で見かけると「かわいい」「かわいい」とじゃんじゃん衝動買いしていました。「いつか着るもん」と取っておいたのですが、30歳になってみると「こんな短いの履けないじゃん」「形が古臭い…」という状態になっており、結局ただのコレクションに。しかもその価値なし。

今後は欲しい服をイメージして買い物していきたいと思います。

2. 濃いグレー色

Dark Gray cashmere by Cucinelli

処分する服を見回してみると非常に暗い色味を帯びていました。やたら濃いグレーの服の多いこと。そして生き残った服を見るとその違いは一目瞭然、カラフルでした。

顔が地味だからか、濃いグレー着るとダッサイんですよね。おそらく私に似合わない色なんです。

今後は濃いグレーの色の服は買わないことにしようと思います。

3. 人からもらったもの

Presents

母、叔母、妹から服をもらう(またはあげる)ことがよくあるのですが、処分する服を見てみると、もらった服が多いことにも気が付きました。他人の要らない服は、自分にも要らない服ってことですかね…。

そしてもらった服ってやはり捨てづらいんですよね。着ていないという自覚はあっても、服をくれた人の顔が浮かんで捨てづらいです。

しかし意外と服をくれた本人は、その服のことを忘れていたりします。後で「あの服どうしてる?」なんて聞かれたこともないです。

なので「私にも似合わないな!」と思ったら、さっさと手放した方が良いですね。

4. 20代の時の主力

renascimento-jurk-stippen-outfit-coctail-dress

華の20代に活躍した服も処分することにしました。かつての栄光があるので、処分するのに迷ってしまったのですが、体型も変わっていますし、自分の顔も老けています。世の中のトレンドも変わっています。

かわいいスカートも履いてみると、産後の骨盤にはなんだかキツイし、丈も短いし、なんだかコスプレみたいだったり…。

いつまでも若くてかわいい( )自分のイメージに固執するのはやめて、「今後はもう着ないな」と思ったものは手放すことにしました。

5. THEORYの服

Mirror

Thepryの服がすごく好きだったんです。→Theory [セオリー] 

だからよく買っていたんです。が、蓋を開けてみると処分する服のブランドはダントツ1位でTheoryの服でした。

「たくさん買っていたから確率的にTheory服も多くなるのでは?」とも思ったのですが、生き残った服の中にはTheoryがほとんどありませんでした。

Theoryって店舗で試着するとめちゃくちゃカッコイイんですよね。「あれ、私モデルかな?」くらいに。足が綺麗に見えるんですよね。

でも帰ってきていざその服を着て出掛けようとして鏡の前に立つと、店舗で感じたようなワクワク感がない。ダサい女がそこに立ってる。

なので私は「Theoryの店舗の鏡は細身に見えるような鏡なんじゃなかろうか!」という仮説を勝手に立てています笑。友人に話したら同意してくれました。

Theory好きでしたが、もう買いません。

整理したら欲しいものがはっきりしてきた


80s Lord & Taylor Navy Blue Twill Skirt


クローゼットが詰まっていたので服はたくさん持っている気がしていたのですが、結局ゴミが詰まっていただけだったことがよくわかりました。

そうしてみると「自分がこういう格好をしたい」という理想に足りない服も見えてきました。

とりあえず当面は「1枚で着てもダサくないボーダーのTシャツ」「ネイビーのマキシスカート、またはワイドパンツ」を探したいと思います。

処分の仕方

ブランドの品も結構あるので、メルカリとフクウロを利用しようと考えています!

www.mercari.com

vector-kaitori.jp

メルカリではもういくつか既に売れ始めています。

結果についてはまたそのうち書こうかと思います。