読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

1歳児の息子もダイエット中の母も食べられるケーキを作りました

「ちょっと早いけど、今日誕生日のお祝いしよう」と夫に言われました。

意識的に(!?)忘れていましたが、そろそろ自分の誕生日なのです。夫の気持ちは非常に嬉しいのですが、誕生日のお祝いと言っても1歳の息子を連れてのんびり外食は難しいですし、私も絶賛ダイエット継続中なのであまり贅沢をする気持ちにはなれません。

というわけで、自宅でお祝い会をすることにしました。

まずはディナー。脂質異常症が発覚する前は、肉大好きだった私ですが最近はたまにしか食べません。自宅で肉料理を作る時は専ら「鶏のひき肉+豆腐」のつくねくらいです。あとは夫の実家などで肉をご馳走になった時など、避けらけない状況では食べます。

私のカラダ事情を鑑みて出来る贅沢といえば、寿司くらいしか思いつかず、しかもエビ、タコ、イカ、穴子、イクラなどのネタはコレステロール豊富なので避けなければなりません。

なので寿司ケーキを作りました!

f:id:shimaneco21:20160612231511j:plain

写真だと何が何だかわかりませんね…。

  1. 酢飯の土台を1段作る
  2. 海苔の佃煮を1段目の上面に塗る
  3. 酢飯の土台2段目を乗せる
  4. ワサビを2段目の上面に塗る
  5. マグロ、サーモン、野菜をトッピング
  6. 大葉をちぎって散らす

という手抜きレシピです。

とりわけた図。

f:id:shimaneco21:20160612231515j:plain

刺身は近くのスーパーで調達したものですが、最近豪華な食事を控えていたので、とても美味しく感じました。

さて、誕生日といえばスイーツのケーキですが、ケーキどころか洋菓子全般は脂質異常症が判明してから控えています。お客さんがお土産として持ってきてくださった時などのやむをえない場合は少しだけいただくようにしていました。

今日は夫と私だけなので、ケーキ無しでもよかったのですが、せっかくの誕生日にケーキがないのは寂しい…ということで低カロリーなケーキを自作してみました。

おからとヨーグルトで作ったチーズケーキ風ケーキです。ブルーベリーを入れてみました。

f:id:shimaneco21:20160612231521j:plain

cookpad.com

こちらのレシピを参考にしました。簡単に作れましたよ〜!

味は、そりゃもちろんチーズケーキとしては物足りないかもしれませんが、ここのところケーキを控えてきた身には嬉し懐かしケーキの味!

カロリーを計算してみたところ、チーズケーキの約半分ほどでした。これは嬉しい!

ちなみに蜂蜜を使用するのですが、息子ももう1歳を過ぎたので、ボツリヌス症を気にせず取り分けもできそうです。加熱もしてますしね。(今回は与えませんでしたが…)

元々暴飲暴食していた身としては、おやつ無しの生活はなかなかキツく、最近我慢するの大変だったんですよね。でもこんな簡単にヘルシーおやつが自作できることがわかりました!おからスイーツはこれからも挑戦してみたいですね。