読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

ノンアルコール飲料のススメ

脂質異常症対策 育児

私はお酒は特別強いわけでもなく、大好きというわけでもなかったのですが、いざ妊娠してお酒が飲めない状態になると却って飲みたい!と思うことが多くありました。

最初はノンアルコール飲料(アルコール分が含まれないアルコールテイストの飲料)に"おいしい"というイメージがなかったためあまり興味を持っていなかったのですが、友人から勧められて飲んでみたことをきっかけにハマってしまい、授乳も終えた今となってもあえてノンアルコール飲料を飲んでいます

そんな私がおすすめしたいノンアルコール飲料を紹介したいと思います。

1. ノンアルコール飲料をオススメしたい理由

1-1. 飲めない人も飲める

そもそものコンセプトになってしまいますが、お酒が飲めない人も飲めます。

アルコールでないので体質的に飲めない人、妊娠・授乳中の人も飲めます。

そしてカロリーゼロ・糖質ゼロなので健康上の理由でアルコール類を避けている人も、気にせず飲むことができます。

1-2. パフォーマンスが下がらない

お酒に強い人は大丈夫なのかもしれませんが、そう強くない人はお酒を飲むと眠くなったりぼーっとしてしまったりして、飲酒後のパフォーマンスが下がることありますよね。

しかしノンアルコール飲料であれば、当たり前ですがパフォーマンスが下がりません。

1-3. おいしさと香りを楽しめる

飲めない体なら飲まなくてもいいじゃないか、夜に用事があってパフォーマンス下げたくないなら飲まなくてもいいじゃないか…

いえいえ、飲めない体でも夜にタスクがあっても、あの飲んだ後の爽快感味わいたい日もあるんです!

それなら炭酸水でいいじゃないか…

いえいえ!!甘くないおいしさと鼻に抜ける香りはアルコール飲料じゃないと出せないんですよ!!!炭酸飲料だと甘すぎたり、炭酸水だと香りが弱かったり、あのアルコール飲んだ後の爽快感には行き着かないんだヨォォォ!!!

 

そうなんです。アルコール飲料がなんで気持ちがいいかって、飲んだ後の爽快感(炭酸・甘すぎない味)と香りだと思うんです。サイダーなどの炭酸飲料やペリエなどの炭酸水だと爽快感と香りの両方で満足するのが難しいんです。

でもノンアルコール飲料は爽快感と香りはそのまま楽しめるんです。飲み物として単純においしいんです。

 

ノンアルコール飲料発売当初は、「炭酸麦ジュースじゃねーか!」などあまり良い評判はなかったような記憶があります。しかし最近のノンアルコール飲料は改良に改良を重ねられたのか、確実においしいです。

いろいろと飲んでみた私がおすすめしたいノンアルコール飲料を3つ紹介します。

2. ノンアルコール飲料はこれを買おう!

2-1. ビール部門

ノンアルコールビール部門ではサントリーのオールフリーがオススメです。

 

もっともビールに近い味がすると思います。

オールフリーにはいくつかシリーズがあり、すべて美味しいです。

 

私はコラーゲン信者ではないのですが、明らかに女性をターゲットにしたコラーゲン入りオールフリーもあります。

2-2. チューハイ部門

チューハイというくくりで良いのかちょっとわからないのですが

またまたサントリーの森のソーダForestyです。スピリッツテイストのノンアルコール飲料です。

私の中ではノンアルコール飲料の中で一番おいしいです。レモン味ライム味の炭酸水とは全く違います。香りと味の深みが違います。こんなにすっきりする飲料ないです。

難点はなぜか取り扱っている店舗が異様に少ない点です。見つけたらラッキーですので、買ってみてください。

2-3. 梅酒部門

よわなよわないウメッシュ〜

 

CMソングでもおなじみ。梅酒といえばチョーヤ。

チョーヤの酔わないウメッシュです。これは普通のウメッシュと全く同じ味で、かなり満足できます。

ゆずッシュというシリーズもあります。

他にもある

ノンアルコールビールやノンアルコールチューハイだけでなく、ノンアルコールワインやノンアルコール純米酒なども実は存在しています。

一人で飲むのでどうしても缶の方が都合がよく、まだノンアルワインやノンアル日本酒は試したことがないのですが、近いうちに試してみたいな〜と画策しております。

ワインや日本酒についてもいろいろと調べてみてまたレビューしてみたいと思います。