読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

おや、1歳児のブロック遊びの様子が…

育児

小さな子供のいる家庭では高確率でブロックがあるのではないかなぁと思います。

我が家にもあります。我が家にあるのは学研のニューブロックです。しかもはらぺこあおむし版。ブロックだけでなく、はらぺこあおむしの人形が入っています。

息子が半年くらいの頃だったか、義理の両親が買ってくれました。

 

私も子供を育てるまでわからなかったことですが、小さい子供(0〜1歳)にブロックを与えてもいきなり何かを作り始めたりしません。つかんで口に入れたり、もう少し大きくなると持ち運んだり投げてみたり、最初のうちは「それブロックでなくてもできるよね?」的遊び方しかできません。

 

もちろん息子もそうで、最近はこのブロックたちを箱やバケツの中にせっせせっせと詰める仕事を毎日のようにしています。親がブロックをつなげて見せたとしても、それを真似して作り始めたりはしません。

それが今日、突然変化の兆しを見せました。朝起きていつものようにブロックを袋からバラバラっと取り出すと、片手にそれぞれ一つずつブロックを持って、一生懸命ありったけの力で押し付け合っているではありませんか。

も、もしかして、ついにブロックをくっつけようとしている!?

ブロックの凹凸も関係ない方向に互いに押し付け合っているので、もちろんブロック同士が結合するはずはありません。しかし息子は息子なりのMAXの力で押し付けています。その時の全力の顔ときたら面白くてニヤニヤしてしまいました。

「もうくっついただろう!」と手を離す息子。しかしブロックはくっついていません。その様子を見て大泣きです。泣かれてもあまりの微笑ましさに私はニヤニヤが止まりません。

なのでブロックの凹凸がハマるように誘導してくっつけるのを手伝ってあげることにしました。そうするとかなり楽しかったようで、次々とブロックのペアを持ってきました。

いや〜なんか成長だなぁ〜〜としみじみしてしまいました。息子が自力でブロックを結合させた日にはそのブロックを写真撮影してしまうかもしれません笑。