読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

「画期的な毛髪再生技術の実用化」「虎ノ門いよいよ楽しくなる?」「ズボラもこの技術待ってました!」

2016/7/13の気になるニュース。

今日はどういうわけか息子の機嫌がめちゃくちゃ悪いのですが、天気のせいなのでしょうか…母も疲れてしまいました…先ほどようやく寝ました。

1. 画期的な毛髪再生技術の実用化

www.nikkei.com

f:id:shimaneco21:20160713161930j:plain

京セラ・理研などが手を組んで毛髪再生技術の実用化を目指すとのことです。

脱毛症に悩む人には嬉しいニュース。そしてこの技術は毛髪再生だけでなく、将来は臓器再生の技術にもつながることが期待できる模様。

少ない毛髪細胞から多くの毛包(毛の元になるもの)が手に入るという点はかなり画期的ですね。

 

2. 虎ノ門いよいよ楽しくなる?

www.nikkei.com

虎ノ門ヒルズ、オープンしてすぐの頃に野次馬してきたのですが「つまらない」というのが率直な感想でした。

そりゃおしゃれなレストランはありますけども、おしゃれなレストランなら他にもあるし…何より狭いし…と、期待していた割にあまり楽しめなかったんですよね。

当時、都市計画に詳しい夫は「まー、この辺はこれから発達していくから」と言っていたのを、なんとなく聞いていたのですが、どうも現実味を帯びてきました。(夫を疑っていたわけではないですw)

東京・虎ノ門と新橋を結ぶ新たな幹線道路「新虎通り」の沿道開発が本格化する。森ビルは12日、通りのにぎわいづくりのモデルとなるオープンカフェ付きの再開発ビルに着工。7月下旬からは広い歩道を活用したイベントも始まる。2020年の東京五輪パラリンピックに向け、ハード・ソフト両面からまちづくりが進められる。

おおお!記事読む限りはなかなか期待できそう。今後は虎ノ門ヒルズを中心に人が集まる街になるのだろうか?注目していきたいと思います。

 

3. ズボラもこの技術待ってました!

www.nikkei.com

NECは眼鏡型端末で目の前に映し出した仮想画面を指のジェスチャーで操作できるシステムを開発した。

SF映画のような世界ですね。この技術、家庭にも普及してほしい…。

料理の手際が良くない私は料理中にクックパッドなどのレシピサイトを見ながら作ることが多いのですが、手が塞がっていたり、ひき肉コネコネ中だったりすると「目の前に画面が現れてジェスチャーや目の動きだけで操作できるシステムができればいいのにな〜」なんて考えていました。

もちろんこんなズボラな人間が使うよりも先に衛生が必要な現場で実用化されていくべきですけどね!