読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイスペ女子( )のよこしまな所感

元社畜・現育休中30歳OVER女子( )の日々の所感。

近頃の子供のお誕生日会事情って

日経新聞朝刊の文化ページに川上未映子さんの「忘れられない誕生日」という記事がありました。

www.nikkei.com

内容は少し目頭が熱くなってしまいそうな苦い暖かい思い出の話なのですが、読んでいて興味深い箇所が記事の導入部分にありました。

川上未映子さんは4歳のお子さんがいらっしゃるのですが、その友達の間で「お誕生日会が流行っている」という話です。

どこかのお店やスペースを借り切って、たくさんのお友達を呼んで開催する、というのが本当に多いのだ。そんなのタレントとか芸能人のブログの中だけの話だと思っていたけれど、わたしの住んでいる地域の性質にもよるのかなんなのか、これには相当驚いた。 

単にお誕生会をやっているという話なら私が子供の頃もあったので、どうということはないのですが、周りでは結構本格的なお誕生日会が催されていますよ、ということなのです。西洋の文化がじゃんじゃん流れ込んできているわけですね。(てきとう)

Birthday Cake January 2013

私の息子はまだ1歳ですし、私の友達にもまだあまり大きな子供がいる人はいないのでピンとこないのですが、実際のところ流行っているものなのでしょうか? 

ズボラな私はちょっと大変そうだな〜なんて一瞬思ったのですが…いやいやいや!もしかしたら自分で素敵なお料理を作り自信がないような私のような人にとっては、家にお友達を招いてやるよりは断然ラクなのかも!

でも「あのうちの子はこんなおしゃれカフェでやってる!うちも負けじとあのおしゃれレンタルスペースとるわよ〜!!」的なママのマウンティングに使われているとしたら面倒くさいですね(考えすぎ笑)

 

そんなわけで(?)子供の誕生日会に使えそうなレストランやカフェをなんとなく調べてみました。

気になったものをメモがてら、ここに残しておこうと思います。

アンパンマン&ペコズキッチン

tabelog.com

横浜アンパンマンこどもミュージアムにある不二家が経営するレストランだそうです。

バースデープランについてはこちらで説明されています。アンパンマンのケーキなどが楽しめるそうです。ウェイ系パーティ向けというよりは、家族でまったりお祝い用ですね。

息子はアンパンマン大好きなので、いつか横浜アンパンマンこどもミュージアムに行ってみたいな〜と思いつつ、自宅から横浜が結構遠いので重い腰が上がりません。

バースデープランでなく通常のメニューでもアンパンマン感満載なので、息子がアンパンマンを好きなうちに行っておきたいですね。

レゴランドディスカバリー・センター東京

www.legolanddiscoverycenter.jp

自分が子供だったら絶対嬉しかっただろうな〜という妄想をしながらこちらもメモ。レゴブロック、大好きだったんですよね。

お台場にあるレゴランドのパーティスペースでキッズパーティができるそうです。こういう非日常空間、子供の時は嬉しいですよね。パーティの後は施設内で遊べるそうです。子供的なウェイウェイパーティが楽しめそうです。

 

あとはファミレス系やおしゃれ〜な親子カフェ系の場所で子供向けパーティができるみたいですね。

などなど調べてみたものの、うーん、さすがに次の2歳の誕生日じゃ早すぎだよなぁ笑。